かがくがGO!!

かがくがGO!! とは?

スタンプラリーとAR(Augmented Reality)を融合した、スマートフォン用アプリです。

このアプリは、北海道科学大学の大学祭やオープンキャンパスで運用しています。流れとしては、

  1. アプリの地図をもとにARマーカの場所を探す。
  2. マーカを見つけたら、カメラで読み込む。
  3. スタンプラリーの様に、読み込んだ分だけ増えていく。

というようになっており、学内の様々な場所を知ってもらえるように工夫してあります。

アプリについて

本アプリでは、主に AR(Augmented Reality)技術が使われています。また、ARマーカの読み取りができます。

AR って?

AR(Augmented Reality)は「拡張現実」とも呼ばれ、現実の環境に情報を付加して現実を拡張する技術のことです。今回のアプリでは、マーカを読み取る際に、現実の世界にあたかも本学のマスコットキャラクターである「かがくガオー」が存在しているかのように、スマートフォンを通じて見ることができます。

マーカを読み取ると かがくガオー をGETすることができ、集めた数に応じて景品交換ができるようになっています。

他にも、アプリで集めた様々な かがくガオー を、後からでも眺めることができる機能や、一緒に写真を撮ることができる機能など、様々な機能が用意されています。

是非、イベントに参加して、実際にアプリで遊んでみてください。